« January 2013 | Main | March 2013 »

郡山市を訪れました

大宮から郡山まで、1時間弱で着きました。意外と近かったです。

Photo_3

通りかかった商工会議所に「加工食品セシウム検査会場」!という貼り紙

Photo

馬頭観世音高岳山如宝寺!
郡山では一番古いお寺です、と、観光案内所で教えていただいたので立ち寄ってみました。
良弁僧正、弘法大師が訪れたところみたいな、(日本寺にも、訪れていたみたいだった、確か)
学徒動員で亡くなった方の慰霊碑があったり、
お地蔵さんがいたり、
門には、立派な赤い仁王と、その反対側には風神と雷神、そして、信者さんからの千羽鶴がたくさんかかっていました。
鐘やら、石仏が展示されている小さなお堂に立ち止まると、展示品の説明の録音の再生が自動的に始まり、ちょっと驚きました。

Photo_2

郡山市公会堂です。1924年の建築ということです。
歴史的建造物ですね。中もとても立派でした。

1

2

麓山公園という、趣のある公園です。
除染しました、という看板がありました。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

乾坤山日本寺

Photo_2

日本寺?そんな名前の寺があることにちょっと驚きました。なんで日本?日本て何?
facebook友だちが訪れたところだったのだけれど、

ということで、行ってきました。
通称鋸山日本寺
聖武天皇の勅語と光明天皇のお言葉を受けて高僧行基菩薩!によって開かれた関東最古の勅願所!ということです。

良弁僧正、慈覚大師、弘法大師も訪れたのだとか
源頼朝の手植えによる800歳というソテツがあったりします。

山全体を上ったり下りたり、とてもいい運動です。2時間で歩けます。

昭和14年の観光客による失火で勅額もなくなってしまって、復興途中ということです。

日本で1番大きい大仏 石で、風化が激しかったということで、昭和44年に4年かけた復元工事の作品?
鋸山日本寺
薬師瑠璃光如来
総高31.05m御丈21.3m

鎌倉高徳院と比べてもとても大きい
阿弥陀如来
総高13.350m御丈11.312m


東海1500羅漢とあったからどんなに壮観だろうかと思ったのだけれど、
あちこちに散らばっているのでした。
古いのは、頭が落ちてしまっていたりします。大きいのやら小さいのやら、たくさんいました。

Photo
百尺観音ですって、これは昭和41年に6年かけて完成したものであるらしいです。
世界戦争穿刺病没殉難者供養のため、
近年激増する東京湾周辺の航海、陸上交通犠牲者供養のため、ということです。


地獄のぞきですって、
ちょっと迫力です。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

« January 2013 | Main | March 2013 »